アイシングクッキーが作れるなら、デザインもできる♪

miincookie

 

さて、

デザインが難しい、できない、、、 の、

ナンバーワンできないコトが、

『オリジナルデザインが思い浮かばない』

っていうことなのですが・・・・(当社調べ)

 

 

いま、開講中のデザインレッスンの応用編で、

・コラージュデザイン

を基本操作で習得できるような実技レッスンをお届けしているのですが

生徒さんで、

コラージュ制作(ドリームマップ)のワークショップをされてる方がいらして、

その方も、オリジナルデザインを考える、、、というところでいつも悩まれていたのですが

レッスンで ”コラージュ” をやったら、グググン!と、センスが爆発されたのです!

 

 

その一件で、

わたし、気がついたんです。

 

 

アナログで可愛いものが作れる人は、

デジタルでも、絶対つくれるっていうことに!!!!

 

 

だから、

たとえば、

アイシングクッキーが作れるなら、デザインもできる♪

フラワー教室の先生も、お花の色合わせ、すごすぎですし♪

ネイルの先生なんて、もう、グラフィックデザイナーですよ!間違いなく。

ハンドメイド作家さんだって、色とカタチと構造のプロですし!!!

みんな、すでに、オリジナルデザインしてますよね!

 

 

たとえば、

アイシングクッキーの先生って、

みんな、

すっごい可愛いの、うまいです。

おしゃれだし。

なんで、あんなうまいの?

配色!

イラスト!

レイアウト!!!

もう、完璧ですよ。

 

 

で、

これって、デザインと同じなんです。

アイシングクッキーをつくるためのテーブルが、

パソコン。

アイシングやクッキーが

ソフトだったり、素材集だったりするわけです。

 

 

だから、

可愛いセンス さえあれば、

あとはやり方が分かりさえすれば

ヘッダーやカード、チラシ、DMハガキ、

なんでもつくれちゃいますよね♪

 

 

アイシングでも、フラワーでも、ネイルでも、

なんでも同じですが、

みんな、最初は見本をお手本にしながら、

道具をおっかなびっくり使いながら、練習をしたのではないかなーと思うんです。

 

 

デザインも、同じ。

 

 

道具である、パソコンやソフトを練習することは必要。

でも、

アイシングやフラワーやネイルと、

スキルアップの工程は同じ感じなのではないかなーっておもいます。

最初は、見本やキットを上手に利用して 楽しみましたよね?

可愛くできると、たのしくて♪ もっとやりたくなったのではないかな。

 

わたしでいうと、

デザインがそれでした。

 

 

なので、

わたしのレッスンでは見本や素材を可愛いものにしていて、

なんならすぐに活用してオリジナルつくっちゃって〜 っていう気持ちで

組み立てています。

可愛いオリジナルデザインって、

以外とカンタンそうじゃないですか?

いま、

可愛いものをつくってる先生ならきっとできるようになるとおもいます。

オリジナルデザイン。

 

よく読まれている記事