2016-01-19

オープン1年で生徒さん100人!人気お料理教室のひみつ。

kano

先日、

クライアントさまからメッセージをいただいたのですが、

なんと、

もうすこしでオープン1年というタイミングを前に、生徒さんが100人目前だそうです!

 

ブログや地元のつながりを大切に集客や情報発信をされて、

オープン準備中から生徒さんからの受講希望があって、

プレオープンとして教室を予定より2ヶ月も早くオープンすることになったり、

地域のカルチャーセンターから講師の依頼も来たりと、

教室を開いて1年、順調に活躍をされています。

そして、ほとんどのお客様がリピートされるそうです。

 

そんな素敵なお料理教室の先生がやってきたこと気になりますよね。

次のステップへとどんどん進んでいる、素敵な料理教室の先生が、この一年活用してきたクリエイティブについてまとめてみました。

 

この、お料理教室はこちらの教室です。

 

人気教室に必須なのは、

なにはともあれ、商品力の高さです。

kanoお料理教室の狩野先生は、

ご実家もずっとお料理教室をされていて、

狩野先生ご自身も大手料理教室で講師をされていらしたので、

料理教室としてのスキルやレベル、講師レベルの高い先生。

お料理も、もちろん!おいしいです!

 

 

そのスキルを生かして、

『自分らしいサービス・教室のカタチ』を企画していくことが大事ですよね。

・どんな人に届けたいのか・来てほしいのか

・どんな教室にしたいのか

・どんなレッスンなのか

・来てくれた生徒さんにどうなってほしいのか・どんな未来を提供できるのか

こういったことをしっかりまとめて、

教室のコンセプト設定や、

そのコンセプトを未来のお客様にちゃんと届けるためのPRを考えたり、

教室の魅力と、商品の魅力をどうやったらしっかりと伝えられるのかを考えたり。

 

実際に必要だったのは、

コンセプト設定やPRすべき魅力は、ブランディング。

商品の魅力を伝えるには、お料理写真の技術アップ。

お客様に教室の魅力や商品の魅力を伝えるための販促ツール(デザイン)の準備。

でした。

 

ということで、

狩野先生はお料理教室のオープン準備期間中に、

『お料理写真撮影』と『ブランディング』と『デザイン(販促ツール)』をしっかり準備されました。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
お料理写真撮影


o0500033313150550049

お料理教室のお料理が、おいしいことは必須条件ですが、

その美味しいお料理を、ちゃんと美味しそうに人に伝える事ができなかったら、

その魅力や、その事実を

食べた事のない、見た事もない、未来のお客さまに伝えることって難しいですよね。

 

だから、

まずはお料理写真撮影のコツ、スタイリングの基本に触れて、

ちょとしたコツを踏まえるだけで、

スマホの撮影だとしても、

お料理写真をちゃんと美味しそうに伝える事ができるようになりました。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ブランディング

 

o0709019113174093812

狩野先生のいままでの経歴の中からたくさんの素敵なエピソードを拾って、

そのエピソードの中にある、芯の部分、想いの部分を、

教室のロゴに込めました。

ビジュアルだけでも、イメージは作れます。

でも、『想いを入れる』ために、ロゴをつくりました。

ロゴは、お料理写真のクレジット、

教室のレッスンで使うレシピやお知らせチラシなどの手作りツールにもつかって、

ブランドをPRできますし、

手作りだけど、ちょっと素敵な雰囲気にしあがる便利なツールでもあります。

そんな風に、

他との差別化・独自性・信頼感 という、得られるメリットがあるのが、ブランディング。

ただの料理教室じゃ、なくなります。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

販促ツール

o0480048013172140610

狩野先生は、まずは二つ折りの教室カードをつくりました。

想いやメッセージ、特徴を生徒さんに伝えるツールです。

これが大活躍。

名刺代わりにも使えるツールで、アナログ集客活動に生かしていました。

また、ブログのデザインも、お揃いで合わせ、

イメージを統一。

料理教室をしっかりとご自身のブランドとしてアピールをしながら、

はじめてのブログ集客もがんばっていました。

ちゃんと導線を考え、お客さまの行動をみながら、

試行錯誤されながらでしたが、うまくブログとアナログツールを活用しました。

 

 

kano

その後、

生徒さんが増え、

教室のレッスン料を値上げの段階に。

その際、しっかりとサービス内容をまとめたリーフレットや、

既存のお客様のためのサービスとしてポイントカードも追加で制作しました。

 

値上げ、した後。。。。

教室の生徒さん、増えたそうですよ!

 

価値をしっかりと伝えて、伝わるツールを活用して、

違和感なく、教室運営を軌道に乗せていらっしゃいました。

 

すばらしい!

 

そんな狩野お料理教室のデザインモチーフは、

このおうち。

house_kano_01素敵な、狩野先生のお教室のあるご自宅がそのままデザインにつかっています。

お料理教室のためにリノベーションしたご自宅。

飾らない狩野先生の人柄と、

親しみやすいレッスン内容と、

この素敵な空間が、

人気の秘密です。

 

でも、

それをしっかりつたえるために、クリエイティブ力を積極的に使ってきたことは

とっても重要だったのでは、と思います。

 

 

 

 

 

【SRCクリエイティブカレッジminaのプロフィール】

mina  神奈川在住/グラフィックデザイナー/フードコーディネーター

デザイン事務所で会社員デザイナーとして11年勤務。ママ向け子ども向けの広告媒体のデザイン制作を手がけ続けて独立。担当した企業案件でのデザインやスタイリング、企画などで売上げがトップになる、受注件数が大幅にのびるなどの数字での実績や成果を出しつづけている。また、小さなお店やお教室など個人事業主のためのおしゃれで可愛いブランディングデザインの制作では、マーケティングを考え実際に成果につながるツールデザインで人気教室につながるアイテムやブランディング制作を提案し人気に。独立後2年間で100件以上のツールのデザインを企画制作してきた。

SRCクリエイティブカレッジではひらめきをカタチにして夢を叶えて楽しく幸せになる女性のための発信をしています。


広告
関連記事