2016-02-16

ポジションを考えるブランディングワーク。

o0550036813565384758予定よりおくれてしまいましたが、先週末、

集客力と営業力がアップするビジュアルブランディング力アップレッスン 『Lesson2 シナリオ設定』

をリリースいたしました。

Lesson1では自分の中の『すでにあるもの』を沢山発掘していただきます。

想い

技術

人柄

経歴

大切なもの

好きなもの

好きなこと

得意な事

 

沢山、すでにお持ちだとおもいますので、

いーっぱい発掘していただきたいとおもいます。

 

そして、Lesson2では、Lesson1で発掘してきた素材をくみあわせたり、

ブラッシュアップさせて、どうブランディングしていくかを具体的に考えてみる作業になります。

大事なイメージづくりや、伝えるために必須の、コンセプトづくりをしています。

 

今日は、Lesson2の内容にプラスしたいワークをおもいだしたので、

こちらで共有してみますね。

『自分のポジションを探る』ワークです。

 

 

実は、コンセプトづくりとポジショニングの明確化っていうのは、切っても切れない間柄。

 

ポジションを探すのは、とっても大事な作業で、自分が自信をもって突き進み、

お客様から選ばれるために必要です。

ポジションって何?という方もぜひチェックしてみてくださいね。

 

では、さっそくワークをやってみましょう!

 

 

実は、自分のブランディングを考えるときに、

競合他社のリサーチ、類似事業のリサーチというところは、

やっぱりやっておいたほうがいいです。

 

あの人いいな、あのサービスいいな、

とおもったときに、

『でも、自分はもっとこうだし、もっとこういう風にできる。もっと違うこんなことができる。』

など、

人と比べることで見えてきたり気付いたりすることがあります。

自分にすでにあって、相手に無いもの や、

自分のほうが秀でてるものなどが見えくるんです。

 

 

【ポジション設定ワーク 1】

1.)すでにあるサービスと、自分のサービスは、何が違う?

2.)すでに活躍してるあの人と、自分の差は?また、自分だからこそのものは?

3.)他との違いや、他よりもっとよい感じで出来る!と自信あることは?

 

 

競合や、類似事業は、ぜひチェックして、

ふむふむ そうきたか。そんな事業をやってるのか。お客さんの層はそこか。

みんなは何に魅力を感じてるのかな?

と、具体的にリサーチをしてください。

リサーチしたら、自分だったら、という考え方にシフトしていきます。

ここが重要ですよ!

 

【ポジション設定ワーク 2】

1.)自分だったら、もっとできることやもっと喜ばれそうなことはないか?

 

2.)競合が取りこぼしていて、自分なら魅力的で喜んでもらえる、お客様の層はいないか?

 

 

 

実は、

あの人よりここがすごい

っておもったことは、

あなたのこだわりだったり、大切にしてることで、

しかも、クオリティの高いことだったりするかもしれないからです。

 

 

そうやって導き出された、

自分が一番活躍出来そうな場所

が、自分のポジションです。

 

とっても大切な作業ですので、ぜひ考えてみてくださいね。

 

そして、導き出されたポジションで出来る事を、どうやって人に伝えていくかも大事。

そのポジションで喜んでくれるお客様のイメージや、そのポジションだからこそのイメージも

自分のブランディングに取り込んで、さらに魅力的なブランド構築をしてみてくださいね!

 

こちらのレッスン、今なら期間限定個別メールサポート付きです。

『集客力と営業力がアップするビジュアルブランディング力アップレッスン』

【SRCクリエイティブカレッジminaのプロフィール】

mina  神奈川在住/グラフィックデザイナー/フードコーディネーター

デザイン事務所で会社員デザイナーとして11年勤務。ママ向け子ども向けの広告媒体のデザイン制作を手がけ続けて独立。担当した企業案件でのデザインやスタイリング、企画などで売上げがトップになる、受注件数が大幅にのびるなどの数字での実績や成果を出しつづけている。また、小さなお店やお教室など個人事業主のためのおしゃれで可愛いブランディングデザインの制作では、マーケティングを考え実際に成果につながるツールデザインで人気教室につながるアイテムやブランディング制作を提案し人気に。独立後2年間で100件以上のツールのデザインを企画制作してきた。

SRCクリエイティブカレッジではひらめきをカタチにして夢を叶えて楽しく幸せになる女性のための発信をしています。


広告
関連記事