【自分で作れるミニブックレット作成ワークショップ受講生】超贅沢ワークショップ!

 

テキストのバージョンアップがしたくて、ベアフルワークの教材が作りたくて・・・

超贅沢ワークショップ!

「自分で作れるミニブックレット作成ワークショップ」

<なにが贅沢かというと?>
* デザイナーであり、フードコーディネーターであり、アートディレクターである講師の小倉ミナさんが手がけてきた、たくさんの本作りの経験が詰め込まれている
* 1冊まるまる出来上がるまで、フォローがあること(挫折できない。笑)
* テンプレートデータ付きなので、文章や写真を差し替えるだけでもできちゃう
(もちろん、オリジナル配置にしたければそれもOK!)
* 見本の冊子がもらえるんだけど、すでにこのブックレット自体がクオリティ高いので、「はじめてのおうち撮影LESSON」が学べちゃう(かなり得した気分♪)
* 世の中の本の「つくり(構成)」が見えてくる(用語も学びました)
* ↑これを学んだから、普段のレジュメもグレードアップしそう
* 24ページのミニブックレットができあがっちゃうこと(結構ボリュームある)
* 一度覚えたら、ほかにも応用できて色々なミニブックレットがつくれちゃう
* 気のいい空間が会場
* おいしいベーグル&コーヒー付き(動画配信はまた違う特典があるみたいですよ)

贅沢ポイントがたくさんありすぎるんだけど、
その中でも私は、一番ここに注目。

◆構成力がつくこと

この構成って、材料や伝えたいことがしっかりしていないと進められない。
元々構成は得意なんだけど、実際にミニブックレットを作るには、足りなかった。

きっとこのブックレットを1冊作る過程で、この構成力とか、読者目線ってつくんじゃないかな。と、感じましたよ♪

(東京(町田)・気づきときっかけで夢実現 Blisstears(ブリスティアーズ)の、岡崎様)

ワークショップの様子はこちらのmini動画をみてみてね♪
▶︎当日の様子のミニ動画

動画参加枠でのワークショップの参加者さんはまだ募集しています♪
▶︎詳細はこちら

よく読まれている記事