2016-10-29

【自分で作れるミニブックレット作成ワークショップ受講生】超贅沢ワークショップ!

 

テキストのバージョンアップがしたくて、ベアフルワークの教材が作りたくて・・・

超贅沢ワークショップ!

「自分で作れるミニブックレット作成ワークショップ」

<なにが贅沢かというと?>
* デザイナーであり、フードコーディネーターであり、アートディレクターである講師の小倉ミナさんが手がけてきた、たくさんの本作りの経験が詰め込まれている
* 1冊まるまる出来上がるまで、フォローがあること(挫折できない。笑)
* テンプレートデータ付きなので、文章や写真を差し替えるだけでもできちゃう
(もちろん、オリジナル配置にしたければそれもOK!)
* 見本の冊子がもらえるんだけど、すでにこのブックレット自体がクオリティ高いので、「はじめてのおうち撮影LESSON」が学べちゃう(かなり得した気分♪)
* 世の中の本の「つくり(構成)」が見えてくる(用語も学びました)
* ↑これを学んだから、普段のレジュメもグレードアップしそう
* 24ページのミニブックレットができあがっちゃうこと(結構ボリュームある)
* 一度覚えたら、ほかにも応用できて色々なミニブックレットがつくれちゃう
* 気のいい空間が会場
* おいしいベーグル&コーヒー付き(動画配信はまた違う特典があるみたいですよ)

贅沢ポイントがたくさんありすぎるんだけど、
その中でも私は、一番ここに注目。

◆構成力がつくこと

この構成って、材料や伝えたいことがしっかりしていないと進められない。
元々構成は得意なんだけど、実際にミニブックレットを作るには、足りなかった。

きっとこのブックレットを1冊作る過程で、この構成力とか、読者目線ってつくんじゃないかな。と、感じましたよ♪

(東京(町田)・気づきときっかけで夢実現 Blisstears(ブリスティアーズ)の、岡崎様)

ワークショップの様子はこちらのmini動画をみてみてね♪
▶︎当日の様子のミニ動画

動画参加枠でのワークショップの参加者さんはまだ募集しています♪
▶︎詳細はこちら

【SRCクリエイティブカレッジminaのプロフィール】

mina  神奈川在住/グラフィックデザイナー/フードコーディネーター

デザイン事務所で会社員デザイナーとして11年勤務。ママ向け子ども向けの広告媒体のデザイン制作を手がけ続けて独立。担当した企業案件でのデザインやスタイリング、企画などで売上げがトップになる、受注件数が大幅にのびるなどの数字での実績や成果を出しつづけている。また、小さなお店やお教室など個人事業主のためのおしゃれで可愛いブランディングデザインの制作では、マーケティングを考え実際に成果につながるツールデザインで人気教室につながるアイテムやブランディング制作を提案し人気に。独立後2年間で100件以上のツールのデザインを企画制作してきた。

SRCクリエイティブカレッジではひらめきをカタチにして夢を叶えて楽しく幸せになる女性のための発信をしています。


広告
関連記事