2017-10-03

季節感のあるカラーリングのアイデアとセンスの磨き方

 

配色って、デザイン初心者さんは意外と迷いやすい部分だったりします。

あと、自分にセンスがあるか・・無いか・・みたいなことも!

 

ということで、今日は、そんな、カラー力とセンスを磨く力が一挙に身につく練習方をお伝えしてみますね。

超、簡単なのでぜひとりいれてみてほしいなーとおもいます。

 

 

10月に入って、

ぼちぼち朝・夕肌寒くなってきましたね。

お洋服も秋冬もの一色に。

 

 

そう、お洋服!!

お洋服のコーディネートや、お料服選びって、

みーんなやってますよね。

 

デザインで色は迷うけど・・・お洋服なら身近に感じれる方も多いのでは?

 

と、いうことで、

デザインで使うカラーリング、

お洋服からヒントを得てみましょう!

 

秋をテーマにしたカラーや素材感は、きっといろいろと目にする機会もふえますね。

 

 

そしたら、、、、

こんどは、

 

 

秋って、どんな雰囲気を感じるか?

どんな空気感か?

どんなイメージがぴったりか?

っていうことも、妄想ノートにめもめもしてみてください。

 

 

秋なカラー♡(次男が1歳のときの写真です) 笑

 

 

好きなことに絡めて考えてみるのもいいですよ♪

 

 

お料理が好きなら、

秋の食材やくだものや、ケーキの種類なんかからも

秋らしいカラーリングを拾うことができます。

 

秋といえば、、、栗♡

 

 

拾い出したカラーは似ているカラーパレットから色番号や色の名前を見つけ出して、

実際にパソコンでも入力できるようなカラーセットをつくっておくのもいいです。

 

 

・メインカラー

・サブカラー

・アクセントカラー

の3色があれば十分です^^

 

アクセントカラーが複数ある場合もあります。

カラーパレットはこちらからもチェックできますので参考にしてくださいね
https://src-cc.net/post-786

 

 

こういう、『データ』を拾って、チェックして、メモしていく作業をコツコツやってると・・・・

それがどんどん自分の経験値となってつみかさなるんですよ。

 

センスって、

こういうことの積み重ねから生まれます。

 

何を見て来たか?

何を感じて来たか?

っていう、小さなストックが、ひらめきやデザインのアイデアにつながるんですよ。

ぜひ、やってみてくださいね。

【SRCクリエイティブカレッジminaのプロフィール】

mina  神奈川在住/グラフィックデザイナー/フードコーディネーター

デザイン事務所で会社員デザイナーとして11年勤務。ママ向け子ども向けの広告媒体のデザイン制作を手がけ続けて独立。担当した企業案件でのデザインやスタイリング、企画などで売上げがトップになる、受注件数が大幅にのびるなどの数字での実績や成果を出しつづけている。また、小さなお店やお教室など個人事業主のためのおしゃれで可愛いブランディングデザインの制作では、マーケティングを考え実際に成果につながるツールデザインで人気教室につながるアイテムやブランディング制作を提案し人気に。独立後2年間で100件以上のツールのデザインを企画制作してきた。

SRCクリエイティブカレッジではひらめきをカタチにして夢を叶えて楽しく幸せになる女性のための発信をしています。


広告
関連記事