2016-01-07

売り込まない営業のしかた。

 

o0640064013518530938-1

 

ブランディングと営業活動の話です。

売り込まない営業スタイルについて。

 

売り込まずに売れたい

売り込み感なく自然に営業したい

くちべたで営業が苦手

 

こんな希望のある方にとって、

自然体で営業活動ができることは、ある意味理想かもしれません。

 

でも、

これは、そんなに難しいことではありません。

 

 

自分の軸がしっかりしていて、ブランディングができていると、

日々の業務や行動を、自分で理解して自信をもって進めることができるのですが、

それって、営業をするときに、とってもとっても大事です。

 

 

軸とブランディングがしっかりしていると、

この人は、こんな人の役にたてる、こういう理由でこの仕事をしている、と、

すぐに理解してもらえるようになります。

 

そして、

軸・ブランディングから、しっかりとイメージを確立して、PR活動することで

人の印象に残りやすくなります。

この、印象に残りやすくする、ということはとても大事です。

 

 

営業活動は、

『何かの時に、思い出してもらう。』

活動でもあります。

 

いままさに、販売されてる商品が欲しい人、、、、ばかりではないですよね。

すぐに仕事につながらなくても、

しっかりとPRをして、印象づけをして、思い出してもらうことが大事。

 

コレ、

売り込みしない営業のコツ、です。

 

良さ・魅力・どんなよいことがあるかというメリットを

わかりやすく伝えたい人に伝わるように、伝える。

 

サクっと伝える。

 

つたえるのも苦手だったら、

イメージやコピーで伝わるようにつくった、印象に残るツールを活用する。

 

あと、

営業のコツは、

相手が何を求めてるのか、聞く耳をもつこと。

このひと、何をもとめてるな、自分なら、この人のために、何ができるかなー

と、考えながら、困ってることを聞く。

 

 

売り込むというより、聞くことのほうが大事。

 

 

聞いて、

こちらもさくっと伝える。

 

 

心から、相手の約に立てることを考えることも大事です。

 

 

【SRCクリエイティブカレッジminaのプロフィール】

mina  神奈川在住/グラフィックデザイナー/フードコーディネーター

デザイン事務所で会社員デザイナーとして11年勤務。ママ向け子ども向けの広告媒体のデザイン制作を手がけ続けて独立。担当した企業案件でのデザインやスタイリング、企画などで売上げがトップになる、受注件数が大幅にのびるなどの数字での実績や成果を出しつづけている。また、小さなお店やお教室など個人事業主のためのおしゃれで可愛いブランディングデザインの制作では、マーケティングを考え実際に成果につながるツールデザインで人気教室につながるアイテムやブランディング制作を提案し人気に。独立後2年間で100件以上のツールのデザインを企画制作してきた。

SRCクリエイティブカレッジではひらめきをカタチにして夢を叶えて楽しく幸せになる女性のための発信をしています。


広告
関連記事